美山かやぶき美術館・郷土資料館

ヒト・モノ・クラシ

宮脇モデルフォレスト活動 「つながりの森」

美山町宮脇では、京都モデルフォレスト協会の呼びかけで、京都市内の企業 「三共精機(株)」と「佛教大学」、地元のボランティア団体「みやわきBilly (美郷)」の三者が協働で、森林保全活動を平成20年(2008年)3月から おこなっています。

「つながりの森」と名付けたこの活動は、会社の従業員や大学職員、 学生、地元住民、府市職員、取引先等も含めたその関係者で、年3回、 毎回30~70名が一緒に植林や育林の作業を行い、森林に親しみながら、 環境に対する理解を深めています。

きれいな空気や美しい水をつくる森林は、先人のひたむきな努力によって 守られてきました。 その意志を引き継ぐ我々は、次の世代のために 森林や環境への意識を忘れないでいましょう。

美山町宮脇での「つながりの森」の活動に皆さんも気楽に参加してください。 活動の後の昼食に、美山産の材料を使ったおにぎりや焼き芋、お餅などを みんなでワイワイ!一緒に食べましょう。

 

みやわきBilly 代表 中島慎司  TEL 0771-75-0286