美山かやぶき美術館・郷土資料館

ブログ

2015年

○明日・7月13日(水) 奥島圭二さん・香さん 12時~16時半 在館です。
2016年07月12日(火)
 荒木桜子さんの一輪差しと、持ってきて下さったラオスのお盆。 こうぞを、桜子さんが生けて下さり、ウェルカムな感じに。 明日、7月13日(水)は、奥島圭二さん・香さん、12時~16時    30分在館して、くださいます。ウェルカム*ぜひ、お越しくださいませ。 ... 
続きを読む
○ 鈴木玄太グラス展 開催中~12月6日(日)
2015年10月31日(土)
新しく始まった鈴木玄太さんの展示を、京都新聞さんに取り上げていただきました。皆様のご来館をお待ちしております。 http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20151030000050 グラスの透明感、紅葉に映え 京都・美山で吹きガラス展 : 京都新聞  独創的な吹きガラス作品で知られるグラス作家鈴木玄太さん(44)=富山県南砺市=の個展が、京都府南丹市美山町島の美山かやぶき美術館で開かれている。かわいらしいウサギをデザインに取り入れた作品や、窓の外の紅葉に映える巨大オブジェに、来場者が見入っている。12月6日まで。 kyoto-np.co.jp|作成: 京都新聞 ... 
続きを読む
○ 本日、手織り三人展 最終日です。
2015年10月25日(日)
本日、手織り三人展=最終日です。飯森よしえさん、在館してくださっています。 27日(火)からは、鈴木玄太グラス展を、開催いたします。初日は、玄太さん・智奈美さん、15時まで在館です。富山の福光よりきてくださるんです。楽しみな~ 写真は、林教子(のりこ)さんの作品です。 アンギン(古代織)。アンギンとゆうのは、新潟県十日町市の遺跡から出土した縄文時代の古代布だそうです。木工のお仕事をなさっているご主人に、アンギン編みの道具をつくってもらい、資料を見ながら再現。さらに、素材(カラムシ・アシ・紙・・・)もいろいろ、草木で染めたり、縦糸の模様を入れたりと。横糸が5本あり、みみが、しっかりしていて、とてもうつくしいです。素朴と繊細。いいですよ~   ... 
続きを読む